高山クリニック 奈良県 奈良市 西ノ京 産婦人科 内科

お問い合わせ 0742-35-3611

当院の特徴

ラグジュアリーな自然分娩

ラグジュアリー ( 真の贅沢 ) なお産とは、豪華なお食事や、整った設備によるものだけではなく、 産院で、心のこもった温かくて手厚いケアを受けながら、女性に本来備わった力を最大限に使いきってお産をする「自然なお産」ではないでしょうか。 当院ではスタッフ全員が「共通の理念」を持ち、すばらしいお産をしていただけるよう、心掛けています。

お産のもうひとつの選択肢-院内助産-院内助産とは?

「いいお産」と母乳育児の推進

分娩室では、ご家族、親しい方などが、出産に立ち会うことができます。 帝王切開の時も、立会い可能です。 「赤ちゃんとの感動的な出会い」という素晴らしい体験が、お母様ご自身のパワーを高め、 産後の人生が、豊かなものになるのではないでしょうか。 スタッフが一丸となって、あなたの「いいお産」を全力で応援します。
当院では、母子同室をおすすめし、母乳育児を支援いたします。 ご退院後も、母乳や育児についてのご相談をお受けしています。

詳しくはこちら⇒

最強の医師団

お産は自然な事ですが、注意すべき点として「いつ異常に移行するかわからない」という危険性を含んでいます。当院では、いざという時、吸引分娩や、帝王切開などを含む、緊急の対応に備え、 夜間休日を問わず、年間を通して24時間バックアップ体制をとっています。
特に、当院の帝王切開の場合、丁寧で、スピーディーな手術は、出血量が大変少なく、 母体の回復が非常に早いのが特徴です。

充実したスタッフ

看護師長 鶴川由美子

こんにちは。
高山クリニック師長の鶴川と申します。
当院のHPをご覧いただき、有難うございます。
高山クリニックでは自然分娩や計画分娩、また院内助産など、ご本人やご家族とご相談しながら、きめ細やかな、心のこもったお産を行っております。

高度な医療技術はもとより県内屈指の助産師たちによる高山クリニック最強チーム「チームmaman」をはじめ、その他の看護師、スタッフ全員が質の高いお産と、快適な環境を作りあげております。
ご出産された患者様の多くの方々が、この「高山マインド」を感じとっていただいていると確信しています。

いつも笑顔を絶やさず誠実で丁寧な対応を私たちの「看護理念」とし、患者様お一人お一人との繋がりを、深めていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

高山クリニックの助産師たち
「チーム ママンmaman」

県内屈指の助産師がお待ちしております。

外来看護師

外来主任の安藤です。何でもご相談下さい。

病棟看護師

楽しい入院生活を送っていただけるよう、皆でお待ちしております。

マミーズアシスタント

産後のお母様をあたたかくサポートいたします。
何でもご相談ください。

TOLAC(帝王切開後の経膣分娩)

帝王切開で出産された方が、次は経膣分娩にトライすることです。 その結果、経膣分娩が出来た場合をVBACといいます。 希望者は、そのときの妊娠に問題がなく、リスクをご理解いただいた上で、臨んでいただきます。 当院では、VBAC希望者が比較的多く、大変喜んでいただいています。

入院中のメンタルフォロー

ご入院中、助産師が、お一人お一人のお部屋を訪問して、ゆっくりと面談いたします。
出産の際、痛かったこと、辛かったこと、嬉しかったこと、今後の不安や希望など、 何でもおしゃべりしていただく機会を設け、患者様の精神的疲労回復をフォローいたします。